HOME使用法質問の投稿質問タイトル一覧 □記事全文表示 □検索過去ログ


質問5件分を全文表示しています。
    [10953] 肛門のすぐ内側が1日中ひりひりします記事引用返信
      ・投稿者/ ハル - 男性 - 51才 -(2018/04/23(Mon) 18:36:21)
      ・U R L/ http://ufonatu@gmail.com

        もう1月以上肛門のすぐ内側のひりひりが治りません。市販の痔の軟膏を塗っても効き目はあまりありません。
        肛門科で診察してもらいましたが、中にいぼ痔があるけど肛門の内側は何もありませんと言われました。診察の後とても肛門がヒリヒリして大変でした。ボラザG軟膏と
        ヘルチミンs坐剤をもらいつかったら、もっとヒリヒリして辛かったです。
        自分は運転手をしています。1日7時間ぐらい運転しています。あと下痢と便秘をしやすくいつもお腹の調子があまり良くありません。家にあるロキソニンを飲んで痛みを和らげています。
        肛門の外側を指で触っても痛みはありません。症状としては以前なった切れ痔と同じです。病院も切れ痔だと思っていきました。
        今後どうしたらいいかよろしくお願いします


      [10954] Re[1]: 肛門のすぐ内側が1日中ひりひりします記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/04/23(Mon) 21:34:51)
        ・U R L/

          肛門の内側のヒリヒリは、一日中と有りますが、排便時やその後には強くなりませんか?
          長く運転していると、痛みが増強してきますか?
          出血は伴いませんか?
          排便後に、肛門を洗ったら凍みることはありませんか?
          良く下痢、便秘をされるようで、自覚症状としては、以前の切れ痔と同じとのことですから、やはり、その通り、切れ痔の感じですね。
          また別の先生によく診てもらって下さい。
          とにかく、便秘をしないように気をつけられることでしょう。




    [10951] 血栓性外痔核治療中の旅行について記事引用返信
      ・投稿者/ KON - 女性 - 41才 -(2018/04/19(Thu) 11:10:10)
      ・U R L/

        はじめまして。
        3週間前に血栓性外痔核と診断されて現在も塗り薬で治療中です。
        痛みは4〜5日で消えましたが、まだ1cmほどのイボは残ったままです。
        1ヶ月ほどで完治すると聞いていたのですが、
        あまり小さくならず困っています。
        デスクワークで毎日座っているから治らないのでしょうか?

        この状態で海外旅行(フライト7時間)や車の長時間移動(片道4時間)は
        禁物でしょうか?
        旅先で再度腫れて痛みが出てくることも考えられますか?


      [10952] Re[1]: 血栓性外痔核治療中の旅行について記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/04/19(Thu) 22:56:28)
        ・U R L/

          血栓性外痔核は、排便時に肛門に強い息みを加えることが切っ掛けで発症します。
          3週間前に、必ず思い当たる節があったはずです。
          今後も、その酷く息む動作をしなければ、再発はしません。
          一旦発作を起こしますと、肛門の周りの血流が乱れ、血が溜まって、やがてそれが固まり、血栓を作ります。
          腫れの中身は、血の塊ですから、直ぐには吸収はしません。
          大きな血豆が出来た様なものです。
          しかし、除々には吸収されて小さくなって行くはずです。
          それが約1ヶ月くらい掛かるのですが、大きさによってはもっと掛かるでしょう。
          痛みは治まっているのですから、息まないことさえ気をつけて置かれれば、何れは吸収されます。
          息みの原因は、排便が不調になるためですから、便通を整えるように、食物繊維や水分を良く摂り、身体を良く動かすことを気をつけて下さい。
          長く同じ姿勢を取るときには、時々姿勢を変えて、ジッとし続けないことです。
          ご心配ならば、緩下剤の助けを借りることも一法でしょう。





    [10941] 授乳中の手術記事引用返信
      ・投稿者/ みゆ - 女性 - 35才 -(2018/03/21(Wed) 14:28:29)
      ・U R L/

        慢性裂肛の診断で手術を勧められました(おそらく皮膚弁移動術)。
        授乳中のため、卒乳するまで騙し騙し経過をみるようにとのことでした。

        現在、排便時・排便後に痛みがあり、見張り疣も数個あります。
        今は、排便後、不随意に痛みがあり座るのも辛く、寝て授乳することもしばしばあります。

        そこで、授乳中に手術をすることの影響についてと
        卒乳してから手術をする準備で今は痛みに耐えていた方が無難なのか
        アドバイス頂けると助かります。


      [10942] Re[1]: 授乳中の手術記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/03/21(Wed) 22:09:49)
        ・U R L/

          手術をする必要がある、原因は何でしょうか?
          痛みが耐え辛いからでしょうが、肛門が狭くなっていますか?
          それも、一部だけが狭いか、がっちりと狭くなっているのかどうでしょう。
          便の硬さの調節は上手く行っていますか?
          手術の際、入院が必要ですか?
          必要ならば、何日間の予定でしょうか?
          以上のようなことがどうかによって、手術の術式は違ってきます。
          当院では、慢性裂肛には、便の硬さの調整を行います。
          それだけで、頑張れば軽快することも多いのです。
          肛門が狭いのが原因であれば、拡げる必要がありますが、括約筋の一部の硬化によるものであれば、内肛門括約筋の一部切開を行い、肛門の広さを取り戻し、外来手術も可能です。
          肛門管全体に及ぶ硬化の時には、入院して、皮膚弁移動術を行います。
          入院が必要であれば、授乳中では、その間の断乳に対する対策が必要で、それを心配されているのでしょう。
          また、術後の抗生物質の使用も制限されます。
          退院直後も、傷の痛みで、自分自身が横になっておく必要があって、子育てどころではないかも知れません。


      [10943] Re[2]: 授乳中の手術記事引用返信
        ・投稿者/ みゆ - 女性 - 35 -(2018/03/21(Wed) 23:25:05)
        ・U R L/

          返信ありがとうございます。
          排便時の痛みがあり、一部瘢痕化してると言われました。
          肛門狭窄もあると指摘され、肛門鏡を入れるのも酷く痛みます。
          入院は1週間から10日ほど必要と言われました。
          日帰り手術は出来ないと言われました。
          便の硬さは、出始めが普通便よりやや硬めで
          その後は有形軟便です(酸化マグネシウムでコントロールしてます)
          断乳に対する対策も心配ですが、授乳中とあれば術後の抗生物質や鎮痛剤の使用も制限されて痛みが強いのかなども心配です。
          卒乳後だと自身の仕事復帰も控えているので、出来れば仕事に支障がないようにしたいと考えると、仕事復帰の何ヶ月前に手術しなければいけないのかもアドバイス頂きたいです。
          手術はしたく無いですが、肛門の柔軟性が良くなれば便も少し出やすくなるのかと安易に考え質問しましたが、手術以外は難しいとの回答でした。


      [10944] Re[3]: 授乳中の手術記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/03/22(Thu) 21:46:01)
        ・U R L/

          マグネシウム剤で程々の硬さの便が出ているようで、酷く狭い訳ではなさそうですね。
          それでも痛みが強いのは、恐らく肛門ポリープなどの付属物が大きくて、傷の治りを妨げているためではないでしょうか。
          そうであれば、それを切除しない限りは、改善は見込めません。
          皮膚弁移動術の術後は、ほぼ1ヶ月もすれば、傷は残っていても、楽になって来るでしょう。
          その辺のつもりで、予定されては如何でしょうか。


      [10945] Re[4]: 授乳中の手術解決 / 記事引用返信
        ・投稿者/ みゆ - 女性 - 35 -(2018/03/22(Thu) 22:47:57)
        ・U R L/

          ありがとうございます。
          石田先生に相談して良かったです。
          分かりやすい説明、ありがとうございました!




    [10936] グリチルレチン酸配合の坐剤記事引用返信
      ・投稿者/ おにぎり - 女性 - 50才 -(2018/03/14(Wed) 11:33:14)
      ・U R L/

         こちらの掲示板を参考に切れ痔予防の為就寝前に時々ステロイド非配合の
        ボラギノールM坐剤を使用しています。
        切れ予防に病院で処方してもらうのもどうかと思い市販薬を使っております。

        グリチルレチン酸を長期使用すると副作用があるとの記述を某サイトで
        目にしてから不安になりました。
        長期とはどれ位の期間なのでしょうか?
        毎日は使ってませんが半年位使ってしまいました。
        お忙しい中よろしくお願い致します。


      [10937] Re[1]: グリチルレチン酸配合の坐剤記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/03/14(Wed) 23:20:23)
        ・U R L/

          グリチルレチン酸は、漢方で使う甘草の主成分で、炎症を和らげる作用があります。
          確かにステロイド様の作用はありますが、ステロイドではなく、古くから使われてきたもので、特に外用剤では、副作用の心配はないようです。
          成分量も少なく、毎日一個の使用では、何年でも問題ないのではないでしょうか。


      [10938] Re[2]: グリチルレチン酸配合の坐剤記事引用返信
        ・投稿者/ おにぎり - 女性 - 50 -(2018/03/15(Thu) 13:15:26)
        ・U R L/

           丁寧な説明ありがとうございます。
          とても参考になりました。

           もう一点お聞きしたいのですが。4〜5日前から
          排便後はしばらく痛痒いのです。
          排便中は痛みがないのですが切れた覚えがなく
          この様な症状は初めてで改善されなければ病院を受診しようと思うのですが、便の状態は最初硬め最後軟らかめです。
          やはり切れ痔でしょうか?

          手元に強力ポステリザン軟膏が少しあるのですが、市販薬より
          こちらの方が効果があるでしょうか?
          お忙しい中何度もすみません。





      [10939] Re[3]: グリチルレチン酸配合の坐剤記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/03/15(Thu) 22:16:07)
        ・U R L/

          肛門に痒さがあるのは、以前より、多少とも肛門の周りの皮膚にタダレがあったのでしょうか。
          便は、直腸に溜まったものが、順次下の方から排出されてきますから、最初に出る部分が一番古く、硬くなるものです。
          その硬めの便で、肛門の脆くなっていた皮膚が傷つき、少し傷が付いたのでしょうか。
          傷は出来ても、痛みだけで、出血を伴わないこともありますので。
          切れ痔は、排便の後しばらく経ってから痛みが生じることも良くあります。
          もしも、そうであるなら、軟膏ではなく、作用の軽い市販の坐剤を寝る前に、肛門の奥まで挿入してやれば、坐剤は溶けて油となって残りますので、朝一番の便が硬くても、滑りが良くなって、傷を痛めずに済むようになるはずです。


      [10940] Re[4]: グリチルレチン酸配合の坐剤解決 / 記事引用返信
        ・投稿者/ おにぎり - 女性 - 50 -(2018/03/16(Fri) 22:11:09)
        ・U R L/

           お忙しい中何度もご回答ありがとうございます。
          しばらく様子をみてダメなら病院を受診いたします。




    [10933] 長引く腸の不調記事引用返信
      ・投稿者/ つみれ - 女性 - 18才 -(2018/01/20(Sat) 17:24:08)
      ・U R L/

        一ヶ月半前位から、胃腸の調子が悪いです。
        一ヶ月半前に、感染性胃腸炎にかかってから、胃の調子は良くなったのですが、腸の調子が治りません。
        食べ物が消化されないまま便に出てきたり、毎日ゆるめの便です。
        形は毎回違うのですが、バナナのような形や、バナナをぶつぶつ切ったような形が多いです。
        色は緑、オレンジのときもあり、大体は黄土色です。
        お腹にガスが溜まり、おならが出やすくなりました。
        体重の変化はなく、腹痛も特にありません。
        一日に便が少なくとも二回、多くて五回です。

        私は、小さい頃から緊張したりするとお腹を壊しやすいタイプでした。
        そして色々気にしすぎてしまう性格です。
        今受験期ということもあり、ストレスが溜まっているのでしょうか?
        何かの病気でしょうか?また、病気じゃないとしたら、どうすれば改善していくでしょうか?


      [10934] Re[1]: 長引く腸の不調記事引用返信
        ・投稿者/ ドクター - 男性 - ** -(2018/01/21(Sun) 19:19:00)
        ・U R L/

          腸は、自律神経が支配しており、精神作用に影響を受けやすい所です。
          ストレスが掛かって、腸の働きが乱れているのでしょう。
          しかし、排便は一日に2〜3回あっても、構いませんし、便の色も様々ですし、硬さも、程々に形があるようで、問題ないでしょう。
          ガスが多いのは、残便が多いのかも知れません。
          腹痛もなく、体重も変化ないのであれば、問題ないでしょう。
          細かな変化は気にせず、整腸剤を使って、腸を整えては如何でしょう。


      [10935] Re[2]: 長引く腸の不調解決 / 記事引用返信
        ・投稿者/ つみれ - 女性 - 18 -(2018/01/22(Mon) 11:28:54)
        ・U R L/

          ありがとうございました!
          少し心気症の気があるので、無駄に心配していました。
          整腸剤飲んでみようと思います!




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]